国語 家庭教師 中学受験

中学受験の国語が苦手で伸びないお子様の家庭教師

きまぐれブログその1


テストの解きなおし

こんばんは。ジャケットです。
いま1月31日23:30です。
いよいよ明日、生徒を中学受験本番に送り出します。

振り返ってみると、
友達や塾の先生からもらった受験前の寄せ書きの真ん中を僕に空けておいてくれて書かせてくれた生徒、どうしても記述に時間をかけすぎて時間内に終わらせることが苦手な生徒、社会の力は超一級品だけど国語だと文章をしっかり読んでくれない生徒、【 】食う虫も好き好きを【肉】食う虫も好き好きと答えた生徒や、ふくろの【 】をふくろの【なかみ】と答えてしまう生徒、看板を【かんいた】と

読んでしまう生徒、はちくの勢いを【八血栗】の勢いと書いてしまった生徒、地球儀でバスケットボールをして、ママに激怒されたワンパク坊主、過去問解いていて思うように解けずに泣き出してしまった生徒、1月の受験日に発熱し、保健室で受験して合格を勝ち取ってきたガッツのある女の子、ドトールで僕にコーヒーをこぼした生徒(それも二度)、口数が少なく僕と二人でほぼ無言で向き合って食事をしていた生徒、線を引くんだよと何度言っても頑なに線引きを拒み続ける車好きの生徒、みんな僕の自慢のかわいい生徒です。

受験だから、全員に望み通りの結果は訪れないかもしれない。
でも、一つでも多くこの受験を通して、人生の糧となるものを得てきてほしい。
そして、願わくば好結果をつかみ取ってほしい。

合格後、お祝いの連絡が出来ることを楽しみにしています!
みんな、最後まであきらめずに戦い抜いてこーい!!!!

 

きまぐれブログ

この記事に関連する記事一覧