家庭教師 持ち物

中学受験の国語が苦手で伸びないお子様の家庭教師

家庭教師の持ち物あんなものやこんなもの


こんにちは。個人契約で家庭教師をしておりますジャケット先生です。今回は家庭教師の持ち物あんなものやこんなものをテーマに話を進めていこうと思います。まあ、私のカバンの中身に興味がある人がいるとは思えませんが、こんなもの持って行ってますよ~という事で。

家庭教師のバッグ

これは人それぞれでしょうが、私はわりとカジュアルなバッグを持ち歩いてます。それには一応理由があって、黒いビジネスバッグみたいなバッグだと、初めての顔合わせの時とかに生徒が身構えちゃうんですよね。

私、基本的に中学受験生の家庭教師なので、どんなに大人びた生徒でもまだ12歳。まして、私と会ったことがなく、緊張して顔合わせを待っている生徒に対して、外見で必要以上の圧を加えたくないというのがあります。

今後、二人で勉強を進めていくわけですから、まずは勉強しやすい雰囲気、わからないところが出た時に気兼ねなく質問できる雰囲気を作る必要があります。ビクビクしながら勉強していたのでは、効果が上がるわけもありません。ですから、初対面の時にカジュアルなバッグを持っていく事で、少しでも堅苦しい雰囲気を出さないように心がけています。

当然、服装もカジュアルです。ジャケットは着用しますが、基本的にGパンです。スキニーパンツ履いてます(笑)。これも、生徒に緊張感を与えない効果があります。ごくまれに、ビジネススーツで伺う事もあります。やはり、家庭教師はご家庭あってのものですから、ご家庭から「あまりカジュアルなのはちょっと」とご要望があれば、スーツで伺います。

では、バッグの中身はというと?

では、いよいよ、カジュアルなバッグの中に何が入っているかです。

と言っても、特別なものは入っていません。一応、エチケットとしてブレスケア。汗を抑える制汗剤。この辺りはけっこう気にしていない家庭教師が周りにいるのが驚きですが、私が某家庭教師センターで事務的な仕事に従事していたころ(笑)は、そういう家庭教師にクレームが入る事がありました。家庭教師の皆さん、ご家庭が先生本人には言わなくてもクレーム入ってますから、気を付けて!

あとは黒ペン、赤ペン、蛍光ペン、飲みもの、財布、私のオリジナルプリントが大量に入れてあるクリアファイル2、3冊。生徒別に自前で用意している問題集。そして、財布。こんなところです。なにも特別なものは入ってないです。

あ、ただ、生徒によってはバッグに入るサイズのホワイトボードを持っていく事があります。これに漢字を書かせてみたり、空所補充問題を解かせてみたり、飽きっぽい生徒に普段と違う事をさせることで刺激を与えるためです。

今回は、家庭教師の持ち物あんなものやこんなものについてでした。あんなものやこんなものというほど変わったものは持って行ってないですね。ホワイトボードくらいでしょうか?でも、持ち物は普通ですけど、授業は生徒ごとにほんとに様々な事を試しています。生徒によってどういう勉強の進め方があっているかは千差万別ですから、いかに早くお子様にあっている方法を見つけられるかが家庭教師としての腕の見せ所です。

マニュアル通りの教え方しか出来ないと、生徒の力を伸ばす事は出来ません。いや、マニュアル通りで伸ばせる子もいますが、伸ばせない子もかなりいるといった方が正しいか。私は自分がかかわった生徒みんなに成績が上がる事で得られる充実感を味わってほしいので、マニュアル(教え方の基本と言った方が良いかな)を踏まえたうえで、いろいろ試行錯誤をしております。

その試行錯誤が家庭教師のやりがいでもあるし、辛さでもあります。

今回はここまでです。家庭教師の持ち物あんなものやこんなものについてでした。

 

 

家庭教師 家庭教師 家庭教師色々

この記事に関連する記事一覧