国語 家庭教師 中学受験

中学受験の国語が苦手で伸びないお子様の家庭教師

家庭教師と個別指導の違い中学受験の場合


こんにちは。個人契約で家庭教師をしておりますジャケット先生です。今回の記事では家庭教師と個別指導の違い中学受験の場合について触れてみたいと思います。教える場所が教室か自宅か違うだけで一緒じゃないの?と思ってる方、もしくは違いが良くわからない方必見ですよ。

生徒数から見た個別指導と家庭教師の違い

まず、家庭教師の場合ですが基本的に1対1、いわゆるマンツーマン指導になります。センターによっては兄弟同時指導可能と言っているところもありますが、授業としては中途半端極まりなくなりますので、私はまず同時指導の依頼は受けません。家庭教師の指導を最大限活用するにはマンツーマンが必須です。

一方個別指導塾の場合は、「個別」という言葉で勘違いしがちですが、ほとんどの個別塾は1人の講師が2人ないし3人を同じ時間内に指導する形です。なかにはマンツーマンを徹底している個人指導塾もあります。 家庭教師と個別指導の違い中学受験の場合の続きを読む »»

 

個別指導 家庭教師

中学受験で個別指導塾を利用するのはどうだろうか?という話


こんにちは。個人契約で家庭教師をしておりますジャケット先生です。今回のテーマは中学受験で個別指導塾を利用するのはどうだろうか?という話です。個別指導塾も利用の仕方を間違わなければ効果が期待できることもあります(個別指導で得られる3つのメリット参照)が、中学受験ではどうでしょう?私はあまりおススメしてません。その理由は以下で述べていきます。

中学受験は特殊な受験

個別指導が云々言う前にまず中学受験が特殊な受験である事について簡単に述べてみます。

中学受験では算数であれば中学生以降の勉強ではほぼ使う事のない特殊算、社会であれば県の形をひっくり返してどこの県かを問う問題など、経験したことがなければ教える事に戸惑ってしまうような問題が出題されます。中学受験を経験したことのない方であれば特殊算を方程式で教えてしまったりということが実際に起こります。 中学受験で個別指導塾を利用するのはどうだろうか?という話の続きを読む »»

 

個別指導

個別指導塾で得られる3つのメリット


こんにちは。個人契約で家庭教師をしておりますジャケット先生です。今回は個別指導のメリットってなんだろう?というテーマです。私のプロフィールでお伝えしたように、私は某家庭教師センター、某個別指導塾でスタッフ、講師それぞれの立場を経験しております。今回はそんな私の経験から個別塾のメリットについてお話していこうと思います。

個別塾ってどんなもの?

個別塾と言えば、集団塾についていけない生徒、もしくは大人数で受ける授業の空気を得意としていない生徒が、個別で指導を受けるというのが、「一応」ウリになっています。個別での授業になるため、授業料は集団塾よりも高く設定(家庭教師よりは安い)されています。 個別指導塾で得られる3つのメリットの続きを読む »»

 

個別指導

個別指導塾における見過ごせないデメリット


こんにちは。個人契約で家庭教師をしておりますジャケット先生です。今回はのテーマは個別指導における見過ごせないデメリットについてです。中学受験生の家庭教師、ジャケット先生のプロフィールにも書いた通り、私は某家庭教師センターや、某個別指導塾で講師として、スタッフとして在籍していました。今回はそんな私の過去の経験を通して、個別塾のデメリットについて触れていきたいと思います。

まず、個別塾のメリットについて

個別塾のメリットについては、という記事でお話したように①個別塾に所属している講師がお子様に時間を割いてくれる②講師と生徒のコミュニケーションがとりやすい事によるやる気のアップ③室長が生徒の状況を把握しやすいという3点をメリットとして挙げました。しかし、このメリットは良い面だけしか伝えていないので、今回はメリットに付随しているデメリットについてお話します。 個別指導塾における見過ごせないデメリットの続きを読む »»

 

個別指導